西はりま天文台の星空観望は天気が悪いとどうなる?宿泊はキャンセルすべき?
スポンサーリンク

「西はりま天文台の星空観望に行くんだけど、天気予報では雨みたい・・・。天気が悪いとどうなるんだろう?「なゆた望遠鏡」は見られるの?宿泊はキャンセルするほうがいいのかなぁ?」

西はりま天文台の星空観望に行く時に一番気になるのが

「天気」ですよね?

「雨や曇りなどの天気の場合、大きな望遠鏡の観望会はあるの?」

「宿泊してまで行く価値はあるの?」

と気になるところだと思います。

この記事では、西はりま天文台の星空観望が天気の悪い日にどうなるのか?行く価値あるか?宿泊はキャンセルすべきか?などをお伝えしたいと思います。

この記事で得られる情報

✅西はりま天文台の星空観望は天気が悪いとどうなる?
✅西はりま天文台は天気が悪いと宿泊はキャンセルすべきか?
✅西はりま天文台で天気が悪い時の過ごし方

スポンサーリンク

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪いとどうなる?「なゆた望遠鏡」は見られるの?

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪いとどうなる?「なゆた望遠鏡」は見られるの?

西はりま天文台の星空観望における「天気が悪い」とは?

「今度、西はりま天文台に行く日、曇りだけど雨じゃないようだわ。よかった。」

「その考えはちょっと待ったほうがよいのぉ。」

まず知っておかないといけないのは、星空観望において、「天気が悪い」とは、

天気が悪いとは?

✅雨が降っている
✅曇っている
✅湿度が高い

ということを指します。

つまり、たとえ雨が降っていなくても、湿度が高いだけでも「なゆた望遠鏡」などの大型の望遠鏡での観望会は出来ないコトになります。

週間天気予報などで、

「湿度は90%を越えるでしょう。」

などの情報が確認されたら要注意です!

「せっかく天文台まで行ったのに、『なゆた望遠鏡』で星空が見られなかったぁ~~~。」

という可能性はありますからね。

西はりま天文台の星空観望は天気が悪いとどうなる?

「もし、天気が悪くてなゆた望遠鏡』などの大型望遠鏡が見られなかったらどうなるんですか?何も出来ないんですか?」

天気が悪いと、昼間の『60cm望遠鏡』での観望会や、夜間のなゆた望遠鏡』での観望会は、以下のように変更になっています。

天気が悪い場合は?

✅昼間の観望会 → 望遠鏡や施設の見学に変更

✅夜の観望会 → 星のお話会や「なゆた望遠鏡」の見学に変更

だから、ずっと見学やお話を聴いて終わる可能性もあります。

スポンサーリンク

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪いと宿泊はキャンセルした方がイイ?

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪いと宿泊はキャンセルした方がイイ?

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪いと宿泊はキャンセルすべき?

ここは個人的な感想になりますが、以下のようにまとめられると思います。

宿泊をキャンセル場合の判断基準例

✅天体に興味があるなら、天気が悪くても行くべし
✅「なゆた」での夜間観望だけが目的ならキャンセルすべし
✅お年寄りにはちょっとキツイかな?慎重に考えるべし

以下でそれぞれの理由を簡単に解説します。

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪くても宿泊したほうがいい人はどんな人?

まず、西はりま天文台にまだ一度も行ったことがなくて、自分自身が星や宇宙などの天体に興味がある、または子供さんが天体に興味を持っている場合は、

「天気が悪くても是非行くべし!」

だと思われます。

たとえ、雨でも「なゆた望遠鏡」や「60cm望遠鏡」などの機械の見学は出来ますので、初めて見る人はその迫力に圧倒されます。

また、観望会がお話会に変わったりしますので、専門家の人にかなり詳しい宇宙の事を教えてもらえます。

雨だとお客さんも少ないですしね。

知的好奇心が強い人にとっては、

「無料で天体の詳しい話がここまで聞けるのか?」

と逆に天気の悪い日にハマるかもしれないですよ(^_-)-

あと、西はりま天文台は、半年先の予約がすぐ埋まるほどの人気です。

だから、予定を先伸ばし出来ないような人も、キャンセルは悩むところですね。

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪い場合に宿泊をキャンセルすべき人はどんな人?

まず、重要なのは、

キャンセル料はかからない

ので、キャンセルの判断は簡単に出来るということです。

キャンセルすべき人をあえて挙げるならば、

「なゆた望遠鏡」での観望会だけが目的の人

です。

上で書きましたように、西はりま天文台には『なゆた望遠鏡』での観望会以外にも魅力はたくさんあります。

しかし、もう何度も西はりま天文台に行っているなどの理由で、

「私は『なゆた望遠鏡』での観望会だけが目的なの!」

という人はキャンセルすべきでしょう。

また、天問台は結構な高台にあります。

宿泊するロッジからは、歩いて結構な坂を上っていった先にあるので、ただでさえ大変な道を雨が降っては、足元が覚束ないお年寄りにはちょっと危険な感じがあります。

もし、延期が出来ないなどの理由がない場合、ちょっと慎重に考えられるほうがいいかもしれません。

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪い場合の宿泊時のベストな過ごし方

【西はりま天文台の星空観望】天気が悪い場合の宿泊時のベストな過ごし方

見学会やお話会には全部参加しよう!

一度も参加したことない人なら、

「雨か~、なゆた望遠鏡が見れないなら、ロッジにいようか~。」

などと思わず、是非、望遠鏡の見学会や星のお話会などに参加して欲しいところです。

専門家の人から、天体に関する色々なお話を聴いているうちに、私自身も

「望遠鏡、欲しいな・・・買おうかなぁ。」

と思うくらいになりました。

それくらい、

「ただ、知らなかっただけ。」

という魅力が宇宙にはたくさんあります

是非、専門家の方のお話を聴いてくださいね♪

子供たちもきっと興味を示すはずですよ♪

ゲームなど持っていこう!

宿泊ロッジのテレビは、サイズは小さいですが、HDMI端子もあり、ニンテンドースイッチなどのゲーム機器を持っていけば出来ます。

もし、雨天で観望会への参加をしない場合などは、普段は子供たちと一緒に遊べない忙しい人でも、たかがゲームで親子ともに良い思い出になります。

別にゲーム機器に限らず、ボードゲームでもトランプでも何でもいいのです。

子供たちは自然学校に来ている感覚で、楽しく過ごせますよ♪

最初から天気の悪い想定で、「自然の中でリフレッシュ!ついでに星が観れたら最高!」のノリがベスト!

天気ばかりは人間がどうすることも出来ないですよね?

だから、西はりま天文台への宿泊旅行については、

「『なゆた望遠鏡』でデッカイ星を見るぞ!」

と意気込むよりは、

「自然の中でリフレッシュしに行こう!そのついでにデッカイ望遠鏡で星や月などが観れたら最高だね!」

のようなスタンスで行くと存分に楽しめると思います。

だから、

「リフレッシュするために持っていくものは何か?」

の視点で旅行準備するといいと思われます。

西はりま天文台の星空観望は天気が悪いとどうなる?宿泊はキャンセルすべき?|まとめ

西はりま天文台の星空観望は天気が悪いとどうなる?宿泊はキャンセルすべき?をまとめると、

✅天体に興味があるなら、天気が悪くても行くべし
✅「なゆた」での夜間観望だけが目的ならキャンセルすべし
✅お年寄りにはちょっとキツイかな?慎重に判断を!

また、西はりま天文台を存分に楽しむための考え方は、

「自然の中でリフレッシュしに行こう!そのついでにデッカイ望遠鏡で星や月などが観れたら最高だね!」

というところです。

天文台から周囲を見下ろした『雲海』も絶景です。

魅力満載の西はりま天文台です。

是非、行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事